〜 第2回フォトコンテスト「2012年 山の写真」〜
第1回の作品「2011年 山の写真」はこちら


エントリー写真 撮影日時/撮影場所/コメント 投稿者
グランプリ作品
7月21日 山形県 以東岳(いとうだけ)
以東岳から望む朝日連峰の主峰、大朝日岳まで続く朝日連峰の主稜線です。これほど綺麗に縦走路を全て見通す事が出来るのは、なかなかありません。山肌に白く残る残雪は7メートルを超える膨大な積雪量が生み出す、雪庇の名残です。

umeさん投稿

【コメント】
・ならんだ雪渓にグッと来ました!!この稜線走りたい!!

・白く点在する残雪がどこまでも伸びる白い龍のようにみえて印象的でした。

・どこまでも続く稜線。こんな風景を目にしたら、きっと時が止まることを祈るだろうなと思いました。
準グランプリ作品
8月上旬 フランス・シャモニー
1発だけのセルフ撮影でしたが、自分でもビックリの出来栄えです。槍穂1周、マジでやりますので宜しくお願いします!!

スカイランナー・松本大さん投稿

【コメント】
これが日本の山だったら迷わず決めてました。でもやっぱり、一番インパクトがあった写真だったので選びました。思わず「うわっ!!」と声を出しちゃったほど、とにかくスゴい!
準グランプリ作品
10月15日 北穂
連休後も涸沢の紅葉が残っているというので、急きょ出かけました。北穂は好きな場所のひとつです。天気も景色もサイコーでした。

micaさん投稿

【コメント】
・北アルプスで一番景色を堪能できる頂、槍への縦走路と雲がいい感じ。

・憧れの稜線!

準グランプリ作品
10月9日 涸沢カール
この日は新穂高から白出のコルを越えて日帰りで涸沢カールの紅葉を見て来ました。10年に一度の綺麗な紅葉と噂されただけあって凄い景色を経験出来ました。一晩中真夜中の白出沢を照らしてくれた月がコルの上に在るのが印象的でした。

ジュンさん投稿

【コメント】
廻りのメンバーの好みの関係でメジャーな場所へ行く機会が少ない私。涸沢の素晴らしい景色に思わず「うむむむ行きたい」とうなってしまいました。

以下はエントリー全作品

No. エントリー写真 撮影日時/撮影場所/コメント 投稿者
11
8月20日 燕山荘より表銀座を少し行った所
大学1年の次男が夏休みで帰郷した折に二人で中房温泉から入山。燕岳、大天井岳、西岳を経由して槍ヶ岳へ登り、上高地に日帰り登山したときの一枚です。親子で初めて北アルプスに登れたのはとてもいい思い出になりました。

町田和義さん投稿
12
8月22日 笠ヶ岳テン場
遥か水晶岳方面がゴロゴロピカピカの遠雷、テン場はところどころ月や星が見える天気 美しい夜でした余談ですが この時上の方に張ってあるテントに 大きなサングラスをかけた美しい女性が…ひょっとしてサチエさんかもしれないとドキドキしてたのですが 小心者の僕は声をかけられず(笑

CoffeeMtさん投稿
13  
12月中旬 山梨県甲州市、大菩薩嶺から
日本一の頂きには、程遠いおじさん。

シルバームーンさん投稿
14
12月20日 ジョウゴ沢の脇にある滝をあがったところです。
人工ではないところで初めてアイスクライミングをしたときに見た景色です。周りの人に置いていかれないように必死で登った先にあった景色です。青と白の世界に吸い込まれました。

ぴょん吉さん投稿
15
11月4日 信州戸隠トレイルランレースのコース、
飯綱分岐を南登山道に下り始めた辺り
ロングの部のスイーパーをマッチさんとやってて最終ランナーの女性から視線を遠くに移したら北アルプスまでの展望!

takoさん投稿
16
8月5日 野口五郎岳山頂
野口五郎小屋に泊まり、ご来光を野口五郎岳山頂で眺めていました。ふと左手に目をやると、朝日に染まる後立山連峰が!(^o^)

trekkerさん投稿
17
10月4日 乗鞍岳、屋根板のあたり
「紅葉の大海原」
手前に写っている人と比べてもらうと、スケールの大きさがわかって頂けると思います。鮮やかな紅い紅葉写真も沢山あった中、昨年何回も乗鞍岳へ登った中でも、一番感動したのがココに立った瞬間でした。宝徳霊神から位ヶ原まで下りる登山道の途中です。ガレ場を下りていくとでっかい岩が現れ、その大きな岩の向こうに、突如目の前に広がるのが、この写真の風景です。写真に収まりきれてなくて、実際はもっと紅葉が下に向かってなだれてます。紅葉が更に進むと、この辺りはダケカンバの黄色と、落葉した白い幹がとても印象的な風景になります。

ありママさん投稿
18
11月25日 燕岳(燕山荘前)
11月24日、25日に燕岳に行きました。2日目の朝は快晴。何度も燕岳に登っていますが、「こんなに天気が良いのは初めて!」と言うくらいよい天気で、素敵な写真もたくさん撮れました。どれを投稿しようか迷いましたが、一押しがこれ。日の出の少し前に、燕山荘から三俣蓮華、鷲羽、水晶方面の峰々を撮った写真です。峰の上層の一直線のうす雲に日があたり、少し紫がかったピンクの空と、その下の青空と、雪の峰の白との、色のコントラストと神秘的な美しさにチョー感動!でした。
ちなみに、この景色が見られたのは、御来光直前のわずかな時間。多くの人たちは、この景色とは反対側の御来光に集中していて、この景色には気づかなかったようです。
何度も登っている山ですが、登るたびに新しい感動があるんですよね。だから山は最高!特に燕岳からの景色は大好きです。次の感動を求めてまた登ります!

さかさん投稿
19
7月15日 殺生ヒュッテ
初めて槍に登った前日殺生ヒュッテに居たら偶然ワコタ カトリーヌ ハッシーが登場したんです!ものすごくびっくりしました。この日は天気も悪くびしょ濡れでの到着でしたね。ワコタんは何回目かはわからないけれど汗翌日がお誕生日でしたね。常にワコタんは撮影する側ですので本人様の山行スタイルが映っているのは貴重だと思いまして投稿しましたw熱心にやまちゃんで使う素材を撮影していたのも印象的ですしカトリーヌの美しさや気立ての良さ、ハッシーは紳士で3人とも初対面のなのに親身にしてくれたのがうれしかったです。また山でお会いしましょう。

サチエさん投稿
20
9月8日 月山
姥ヶ岳から月山に向かってます!

奥宮俊祐さん投稿
21
8月上旬 フランス・シャモニー
1発だけのセルフ撮影でしたが、自分でもビックリの出来栄えです。槍穂1周、マジでやりますので宜しくお願いします!!

スカイランナー・松本大さん投稿
22
9月上旬 群馬県「水沢山」
「前橋トレラン部」の記念すべき、屋外イベント第一回目の集合写真です。「やまちゃん」パクって「マロンちゃん」ポ−ズをやらせてもらってます。今後も、「やまちゃん」共々盛り上げていきたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。群馬からエ−ルを送ってます!!今度みんなで遊びに行きたいです♪

「前橋トレラン部」マロン部長。(栗原孝浩さん投稿)
23
2月21日 上高地大正池

地球が深呼吸 蒼に染む
 一筆書きの あなたへの想い

水面に映る 幻影は
 泡沫を生きる 君へのエール

稜線を光が 凛と照らす時
 アイゼンに伝わる 空の鼓動

森羅万象  ただ  あるがままに

ノイチさん投稿
24
10月27日 北岳
紅葉も終わりの頃、稜線に出ると雪の北岳。肩の小屋のテン場で、テントからもそもそ這い出た瞬間の、朝陽と富士山が素晴らしかった。北岳の朝の感動のワンショット。

プライマリーさん投稿
25
8月15日 地蔵尾根(南アルプス)
TJAR4日目、悪天候続きの中やっと見れたきれいな朝日。レース中だけど思わず1枚。

monoさん投稿
26
7月16日 裏岩菅山〜岩菅山の稜線
去年、山デビューした息子。岩菅山山頂でかなりバテ気味でしたが、自分を奮い立たせて裏岩菅山まで頑張りました。その後ろ姿に成長を感じた思い出の山です。

shizuponさん投稿
27
10月15日 北穂
連休後も涸沢の紅葉が残っているというので、急きょ出かけました。北穂は好きな場所のひとつです。天気も景色もサイコーでした。

micaさん投稿
28
7月21日 山形県 以東岳(いとうだけ)
以東岳から望む朝日連峰の主峰、大朝日岳まで続く朝日連峰の主稜線です。これほど綺麗に縦走路を全て見通す事が出来るのは、なかなかありません。山肌に白く残る残雪は7メートルを超える膨大な積雪量が生み出す、雪庇の名残です。

umeさん投稿
29
10月7日 大天荘付近
写真は昨秋、常念岳から燕岳のテント泊縦走の写真です。大天荘でテント泊、前日夕方から雪がふりはじめ、朝はうっすら雪景色。今年も自分のレベルにあわせて色んな山旅をしたいと思っています。

禿げ爺さん投稿
30
6月下旬 蒜山
トレランコースガイドの撮影中。まだ記事になっていないので、現場写真のみ。

kazさん投稿
31  
4月 光城山
モデル、娘。私の娘なのにインドア派。でも、頑張って登りました?私、半分おんぶしましたが(笑)サチエ風にセクシーなお腹でしょ?大きなやまちゃんのポーズで!!

エヌダさん投稿
32
11月20日 旧御坂峠天下茶屋前
太宰治も見ていた富士山です。日本一周駅伝のタスキリレーをここでしました。

まっちママ投稿
33
9月22日 行者小屋へおりて美濃戸
御小屋尾根から阿弥陀。行者小屋へおりて美濃戸へ向かう途中です。山へ行くといつも自分も、自分の悩みもちっさいなあと感じてすっーきりします

みゆまさん投稿
34
11月上旬 前掛山
雪振るなかの『32歳の叫び』です。『も〜恋なんてしな〜いvvv』ブログもよろしくです。http://ameblo.jp/lexs23ootsu/

キブーさん投稿
35
4月29日 徳島県の里山、端山(ずいさん)
6月にも紹介していただいた、お遍路での一こまです。昨年撮った多くの写真の中でも、我ながら秀逸の1枚です。どう見ても本気で修行中としか思えないこの写真。はまりすぎで笑えます。あの後8月にも続きを行い、現在12日間で高知県までの約半分700kmを終えました。目標は25日間で1400kmひと回りコンプリート!年内には達成するつもりです。

M隊長投稿
36
10月14日 前穂高岳(重太郎新道)
上高地から前穂高岳の日帰り往復が自分の体力でも挑戦可能なのか下見に行った時の写真です。下見はココ「岳沢パノラマ」付近で終わり。やまちゃんTシャツを着てたのですれ違う人に質問されたり写真を撮られたりして嬉し恥ずかしかったですよ。翌週の本番では無事、山頂を往復することができました。

王子投稿
37
7月18日 北ア鹿島槍南峰からの下り稜線
Mt-channel快速チームが、扇沢から柏原新道をつめて種池山荘からは極上の雲上トレイルを堪能!爺ヶ岳南峰・中峰〜鹿島槍南峰・北峰までしっかりと走り歩き、往復しました。写真の様に、稜線に跳ね返される雲がとても迫力ある雰囲気を演出してくれました。

ゆうじん投稿
38  
8月28日 山梨県御坂山塊の釈迦ケ岳山頂
山頂で思わず拝みました。真夏なのにニット帽…

深澤兄弟の弟の方さん投稿
39  
11月25日 大喰岳から槍ヶ岳
大喰岳西尾根経由で槍ヶ岳を目指しました。稜線に上がった瞬間、槍ヶ岳が絶景!

カトリーヌさん投稿
40
10月7日 仙人温泉
裏剣(うらつるぎ)の仙人温泉にて撮影。盗撮ではありません。カトリーヌ様の許可を得ております。

ハッシー投稿
41
6月25日 剣御前から剣岳
前日に源次郎尾根から剱岳に登りました。帰りに剱岳を振り替えると雲が龍の如く見えました。

ワコタ投稿
42
5月3日 安曇野市・光城山
前日からの雨で眺望も期待出来なかったがお客さんを連れて行ってみました。結果オーライ。こんな素晴らしい世界に出会うことが出来ました。散ってもなお光城山のサクラは光輝いていたのです。

サブテン投稿
43
12月31日 燕岳(燕山荘から山頂の間)
猛吹雪の中、一瞬の晴れ間をぬって山頂アタックをしました。おかげてカメラと携帯が壊れてしまいましたが、不思議と充実感のある登山でした^ ^

コーヘイさん投稿
44
11月21日 山梨県甲州市 大菩薩峠
上の坊(じょうのぼう)登山部のみなさんと富士山を眺めながらカップ麺を食べました。 うまかった?

パパマッチ投稿
45
2月19日 菅平 阿四山
菅平のあずま山から見た、浅間山です。この日は、信州トレイルマウンテンの、スノーシューツアーでした。総勢20名位?が登りました。そして!なんと!この日は・・・・-29℃を記録! 本州での観測史上最低気温更新とい歴史的な日でした!そんな中でも、容赦なくトレマンツアーは決行されます!日中は快晴で、最高でした。寒さはあまり感じず。360度の展望が楽しめて、地元の山々はもちろん、富士山も良く見えました。浅間山もくっきり!煙をあげていました。

GAKUさん投稿
46
8月17日 女神湖近くのきれいなトレイル
とても楽しい夏のお祭りでした。

pgmさん投稿
47
7月9日 大天井岳〜常念岳に向かう途中
中房温泉より燕岳、大天井岳、常念岳と2泊3日の山行でした。毎度毎度の笑いの絶えなく3日目には必ず腹筋が筋肉痛になるメンバーと共に!今年もいっぱい山行計画をたてるたびに飲み会を開催しましょう!

山下洋司さん投稿
48
7月上旬 ツェルマット
フランス留学中のバカンスで行ったツェルマットで迎えた朝、結構近くでアイベックスを見ることができました!崖を華麗に登っていく姿は勇ましく美しかったです。

がみぃさん投稿
49
10月7日 涸沢
10月の3連休に涸沢の紅葉を見に行ったときの写真です。トイレに50分並ぶほど混んでいましたが。。この景色が見られたので行ってよかった!

りんさん投稿
50
10月20日 北穂山頂
初の北穂に挑戦したときの写真です。穂高周辺の山小屋も素手の小屋閉めの時期、静かな山歩きが楽しめました。北穂のあと、涸沢岳まで縦走して下山しました。北穂から槍ヶ岳の稜線もつなげないとなー。

おさんぽ隊長投稿
51
5月20日 北穂高岳山頂
色々迷いましたが、やまちゃんフォトコンテストに投稿するならこの写真かなと思い選びました。なぜなら、この北穂高岳に行った時に偶然ワコタさんやハッシー&カトリーヌ様とお会いしてMt-channelを知ることになったからです!残雪の本格的な雪山は始めてでしたが、天気もよく最高の山行になりました。何より、刺激的な皆さんと繋がりを持つことの出来た2012年の中で良き山でした。

まきおくん投稿
52  
6月30日 山形県小国町 飯豊山 石転び沢雪渓
日本有数の大雪渓である、飯豊山の石転び沢(いしころびさわ)雪渓に登って来ました。標高差1000mもある雪渓を延々と登り、一番急なところでは45度を超える斜面をアイゼンで滑落しないよう、ゆっくりと登りました。尾根の梅花皮(かいらぎ)小屋につく頃にはかなり疲労しましたが、翌朝には綺麗な朝日を見ることができて満足感でいっぱいでした。

といといさん投稿
53
10月13日 屏風の耳(涸沢)
大混雑を避けて紅葉の終盤に涸沢へ行ってきました。いつも時間の余裕がなくて屏風のコルまでしか行ったことがなかったのですが、初めて屏風の耳まで行くことができました。ここから見る涸沢カールが大好きです。

がこやんさん投稿
54
12月29日 黒姫山中腹から
信州トレイルマウンテン・黒姫山スノーシューツアーの一コマです。雲海に浮かぶ、戸隠連峰と北アルプス。暖かく春みたいな陽気でしたが、全体に雲海が広がり、雪の白さと突き抜けるような青空に、遠くは富士山まで見え、まるで日本ではないような景色が広がっていました。

英(はなふさ)さん投稿
55
5月18日 両神山
アカヤシオを見に、ホームグラウンドの秩父に。サイコーの天気に恵まれ、山頂すぐ下のベンチで食べたうどんすきの味は忘れられない思い出です。

自称晴れ女?!(撮影者は同行した雨雲さん)さん投稿
56
9月8日 唐松岳
矢印が指している山が唐松岳です。

お酒は悪くありましぇんさん投稿
57  
8月16日 大雪渓(白馬三山縦走)
自然は偉大でした。小人になった気分です♪

じゅぴさん投稿
58
10月9日 涸沢カール
この日は新穂高から白出のコルを越えて日帰りで涸沢カールの紅葉を見て来ました。10年に一度の綺麗な紅葉と噂されただけあって凄い景色を経験出来ました。一晩中真夜中の白出沢を照らしてくれた月がコルの上に在るのが印象的でした。

ジュンさん投稿
59
10月10日 北アルプス南岳山頂
単独のため、たまたま山頂にいた方にシャッター押してもらいました。

大地くん投稿
60 
9月5日 赤岳
私の大好きな色は赤、大好きな山はもちろん赤岳!ということで、やまちゃん<(^^)> 

MATCH投稿
61 
5月13日 Jバンド
浅間山バックにやまちゃん!

えみごん投稿
62 
7月28日 谷川岳山頂
上州山楽走メンバーでハイキング。カトチャンポーズは新月さん。知る人ぞ知る、群馬に存在する同姓同名の松本大さん。

GOTTIさん投稿
63   
1月29日 赤城山
うちの娘と赤城山と犬です。楽しいよね。山。

けんけんさん投稿

TOPに戻る1